Now Loading...

Now Loading...

MENU
CLOSE
MAIL

PRODUCTS

製品紹介

スーパーボックスカルバート

大型プレキャストカルバート

スーパーボックスカルバート

従来は現場打ちであった
大型コンクリート構造物をプレキャスト化し、
高い安全性と工期の短縮など、
生産性の向上を実現しました。

  • 寸法表
  • 歩掛り
特長
フレキシブルな躯体設計

2連や3連、カーブにも対応しており、製品寸法は、最大内空幅13m、内空高9mまで製造可能です。さらに、内空断面10cm単位のサイズ設定が可能です。

大幅な工期短縮

従来現場で打設されていた大幅ボックスカルバートをプレキャスト部材での構築に置き換えたことで、煩雑な配筋作業、型枠の組み立て、撤去などの時間を短縮し、現場作業時間の平準化による工期の短縮が可能となりました。

現場作業員の大幅な省人化

従来の現場打ちに比べ、足場での高所作業が少なく、安全、安心に施工できます。また足場工、鉄筋工および型枠工等の熟練工の作業員数が工場製品のため、大幅に低減できます。

工費の削減

作業性の向上により、トータル面でのコスト縮減が可能です。また、施工現場の建設廃材を大幅に削減するなど、環境にも優しい優れた工法です。

工期比較
現場打ちボックスカルバート
工期を100日とした場合
スーパーボックスカルバート
工期25日
工期比較
現場打ちボックスカルバート
工期を100日とした場合

工期を100日とした場合

スーパーボックスカルバート
工期25日

工期25日75% Down

用途

道路下を横断的に埋設される地下道路、通路及び水路用

スーパーボックスカルバートの種類
  • PRC4分割

    PRC4分割

  • 上下2分割

    上下2分割

  • 上下4分割

    上下4分割

  • PRC3分割

    PRC3分割(底板現場打ち)
    PRC4分割(底板プレキャスト)

  • 2連対応

    2連対応

設計条件
活荷重
T-25
盛土の単位体積重量
18.0〜20.0kN/㎥
舗装の単位体積重量
22.5kN/㎥
水平土圧係数
k0=0.5
土被り条件
H0=0.5〜10.0m程度
適用範囲
内空幅最大13.0M、内空高最大9.0M
2連~多連も対応可
留意事項
  1. 直接基礎を標準とし、設計上必要な許容支持力が得られない場合は、プレロード、地盤改良、置換え等の検討を行う。
  2. 現場条件に合わせた土被り、土質定数、及び上載荷重等での断面の検討が必要
  3. 斜角の対応は70度まで可能であるがサイズにより検討が必要
  4. 大型製品の為、施工にあたっては、工場から現場までの搬入道路状況、クレーン据付場所、クレーンの選定等の施工計画が必要である。
  5. フーチング部のプレキャストと現場打ち部の接続部は鉄筋の機械式継手とし、グラウト式の場合はグラウトの注入を行う。
施工のフローチャート
  1. 準備工
  2. 基礎地盤工
    必要に応じて平板載荷試験により支持力の確認
  3. 基礎工
    砕石または栗石工
    • 型枠工
    • 均しコンクリート工
    • 定規金具
    • 養生工

    またはプレキャスト基礎床版敷設

    杭基礎の場合は、杭打設工、鉄筋工などを考慮する
  4. 付設工
    フーチングスラブの芯出し、布設
    サイドウォールの布設
    サイドウォール間の距離計測・確認
    フーチングスラブ、サイドウォールのPC緊結
    ヘッドスラブの敷設
    ヘッドスラブ、サイドウォール間のPC緊結
    延長方向の縦締PC緊結
  5. 目地工
  6. 盛土工
    盛土材料の選定
    左右30cm毎の転圧・盛土
施工事例紹介動画
  • スーパーボックスカルバート紹介PV[10:03]
  • スーパーボックスカルバート施工事例[2:25]

    宮城県気仙沼市本吉気仙沼地区道路改良工事

  • スーパーボックスカルバート施工事例[2:38]

    岩手県久慈市国道45号白井地区道路工事

  • スーパーボックスカルバート施工事例[2:42]

    宮城県石巻市河北インターチェンジ改良工事

製品・工法に関するご質問や
ご相談はこちらから
株式会社技研 本社
〒030-0113 青森県青森市第二問屋町3丁目3-15
TEL.017-757-9980 FAX.017-757-9981